RSS | ATOM | SEARCH
お庭のお手入れ


庭木の剪定は何を目的にするのか、言うまでもなく樹形の美です。





職人の手が入った後の庭は美しく、実に気持ちがいいものですね。

    

         ↑ 太白区 T様邸


庭木にとって、枝葉が混み合い風通しが悪く、日が入らない状態になると、枯れこみやすくなり、病害虫の原因となります。
病害虫の予防、道行く人の審美といった点からも、健全な樹木であるためには剪定を必要とするのです。

剪定には専門的な知識と技術が必要です。


                  − ご家庭で剪定されるとこんな事も… −

                    ・切りすぎてしまい、樹木が弱って病気に…
                    ・時期を誤り、花芽を切り落としてしまう…


                     剪定は【剪定技術者】にお任せ下さい!!


      
 

剪定の時期は、庭木によってそれぞれ異なりますが、年に2回の剪定は必要となります。

特に、松の剪定に関しては剪定師の力量が重要視されます。姿の美しさはもちろん、来年に向けてどのような形造りを行うかを決めて、剪定いたします。


作業前


            

作業後
 
 
↑  古川 O様邸

この松の場合ベテランの剪定師でも丸一日ほどかかります。


また、花木のあるお庭は癒されますね






仙台おたすけセンターは、ベテランの剪定師が剪定いたします。それぞれの木にあった剪定時期等のご説明も致しますので、お気軽にご相談ください。





HPはこちらをクリック!
       ↓


 

author:s-otasuke, category:草取・草刈・剪定, 14:37
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://blog.sendai-otasuke.com/trackback/6